【2022年版】《洋画編》9月公開の映画 話題のおすすめ作品【NOPE ノープ】【ブレット・トレイン】【LAMB ラム】

スポンサーリンク

今年の夏の外国語映画は「ジュラシックワールド」「ミニオンズ フィーバー」が話題になりましたね。興行成績ランキングでは5月公開の「トップガン マーヴェリック」が8月に入っても上位をキープしており人気の衰え知らずですね。9月公開予定ではブラットピット主演、伊坂幸太郎原作の「ブレット・トレイン」何か不気味な怖さがある「LAMB ラム」が公開を控えております。今回は一部、8月公開を含めた9月公開の洋画作品をまとめてみました。

⳹ 8月公開作品 まだまだ公開中 ⳼

8月26日公開 『NOPE ノープ』 絶対に空を見上げてはいけない

8月26日公開
《脚本・監督》 ジョーダン・ピール
あらすじ
ハリウッドにある平穏な田舎町で広大な敷地を誇るヘイワード牧場を家族で経営してる。ある日突然、巨大な雲から”何か”が降り注ぐ……。その直後、先ほどまで普通に話していた父親が亡くなっていた。父親が亡くなる直前長男は巨大な雲の隙間から巨大な飛行物体を目撃したと妹に話す――兄妹はその飛行物体の証拠映像の撮影を決意するが……事態は想像を絶することが待ち受けていた。


月1日公開『ブレット・トレイン』  伊坂幸太郎作品をハリウッドが映画化

9月1日公開
《出演》ブラットピット
あらすじ
作家・伊坂幸太郎に「殺し屋シリーズ」をハリウッドが映画化。世界一運の悪い殺し屋レディバグ(ブラットピット)ある日、謎の女性から依頼を受ける 東京発の高速列車でブリーフケースを盗み次の駅で降りる と簡単な依頼だと思っていたら、次から次へと殺し屋が襲い掛かってくる。


9月9日公開 『ビースト』モンスターライオンとの死闘が始まる

9月9日公開
《監督》バルタザール・コルマウクル
あらすじ
最近、妻が亡くなった医者のネイト・ダニエルズは妻と出会った思い出の場所 南アフリカに二人の娘を連れ長期旅行に出かける。現地の狩猟禁止保護区を管理する旧友の生物学者マーティンと再会する。広いサバンナに出かけると、人間に恨み、憎悪を満ちたモンスターライオンが姿を現する…愛する娘たちの命を守る死闘がここに始まる―――。


9月23日公開 『LAMB ラム』これは破滅への始まりなのか…。

9月23日公開
《監督》 ヴァルディミール・ヨハンソン
あらすじ
アイルランドの山間で羊飼いとして暮らす夫婦。ある日のこと二人で羊の出産に立ち会う…そこに生まれてきたのは羊ではない何か―――過去に子供を亡くしてる二人はその「何か」を「アダ」と名付け育てることにする。アダとの生活は幸せな時間だったのだが、やがて彼らは破滅のへと繋がっていく。


コメント

タイトルとURLをコピーしました